2006年05月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/28

ピアニッシシモ ピアニッシシモ
梨屋 アリエ (2003/05)
講談社
この商品の詳細を見る


児童文学に分類されるのかな?

思春期のアンバランスさが眩しいのと同時に

大人を見る手厳しい目に

今の自分はちゃんとした大人なのか…

と問いかけざるをえないような作品でした。

年を重ねただけではちゃんとした大人にはなれない。

そう、あらためて感じました。


人気blogランキングへ
スポンサーサイト

05/28

チョコレートコスモス チョコレートコスモス
恩田 陸 (2006/03/15)
毎日新聞社
この商品の詳細を見る


面白い(^^♪

確か登場人物の何人かは実在の人物を参考にしたとか…

あおいを「松浦あや」 響子を「松たか子」

だったような…

引き込まれて恩田ワールドにどっぷりと

ひたることができました。


 人気blogランキングへ

05/27

中村作品をハジメテ読みました。

なんだかゆったりした気分になりました。

違う作品も読んでみようと思います。

05/19

常野物語シリーズは大好きでしたが、

以外な展開にやられました(^^ゞ

一気に読んでしまいましたが、

私は以前に出版されたものの方が好きかも…

FC2 Blog Ranking

05/11

ふたつの時間差のある物語が交互に登場します。

というか、ひとつの話の中に、短編が割りこんでくる感じかな。

最後の短編を後回しにして、結末を先に読んでしまいました。

作者の若竹さん、ごめんなさい<(_ _)>

人気blogランキングへ

05/08

ゲームをまったくしない私にとって、

ゲームを考案する主人公の生活は未知の世界でした。

不思議な少女(といっても20歳だった)との出会いの中で

バーチャルとは違う、人間らしさを得たようだけど

それって、仕事上は大丈夫なのかなあ…

って、わたしが心配することじゃないか(^^ゞ

05/06

吉田修一、角田光代、石田衣良、甘粕りり子、林望、谷村志穂、片岡義男、川上弘美の8人の短編の名手が書き下ろした、8つの愛の情景。

日産TEANAスペシャル・サイト発信。

ということで、2005年5月の作品です。



人生は後悔することも多いけど、「もし、あの時に違う選択をしていたら、今ごろは…」

なんて考えは、妄想らしいですよ。

だよね。

妄想にとらわれないように、前を向いていよう。

そうしよう(^_^;)

05/04

人間が他人を蹴落とすことばかりを考えていると、

恐ろしい未来が待っているのかもしれない…

危機に直面した時に、その人間の本当の価値がわかるのかもしれない。

他人を思いやり心配してあげられる心を持った人間になりたい。

いざというときに…。

この世の中から、戦争やテロなんかがすべてなくなり、

すべての子供たちが無邪気に笑える日がきてほしいと

心から願いたい。

05/02

面白い、面白い、面白い

こういう主人公は大好きです。

つぎは「プレゼント」を読もうとワクワクしています。

葉村 晶が登場する探偵シリーズなんですけど

必要最低限(?)の持ち物をお金をもち、強く逞しく頑張りましょう。

私には、この本たちはビタミン剤になりました(^^♪

05/01

重松さんの短編集、好きです(#^.^#)

ちょっと切なくなって、少し温かい気持ちになれる感じです。

個人的には、「一泊ふつつか」が好きです。

共感できすぎです。
トップへ | 

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

天気予報

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。